呼吸で奏でる。

ドラムと身体。山北弘一@東京/大阪

謹賀新年

あけましておめでとうございます!
2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

テレビの正月番組を見ていたら、イップスで一線を退いた元卓球選手の話がありました。その方はいま実業家として、ショッピングモールで卓球イベントを開催するなど活躍しているとのこと。

興味があったので少し調べてみると、その方が運営しているらしい卓球のポータルサイトに出会いました。

world-tt.com

なるほど、こういう展開の仕方があるのかと目から鱗が落ちました。

ドラム界にも、ドラム教育を真面目にやるポータルサイトがあると良いと思いませんか?

個人が作っている奏法解説やアドバイスのサイトはたくさんあり、どちらも役立つ情報を発信されていますが、多くのドラマー、しかも流派というか、スクールの系列を超えて情報を共有しているサイトって存在していないと思うんですね。

 

プロを含めた色々なスタイルの人の演奏動画や、本人直々の解説が集められたポータルサイトがあったら楽しいなと、夢を膨らませています。

DRUMMERWORLD とか Free Drum Lessons の日本版みたいな感じですね。

drummerworld.com

www.freedrumlessons.com

↑みんな、絶対お世話になってるでしょ?(笑)

 

第一線のプロドラマーだって別に奏法を隠したりしてなくて、ただ説明に慣れていないだけだったり、自分にとっては当たり前のことは言語化できてなかったりするだけだと思うんですね。

むしろ考え方とか話したいはずだし、若い人を育てたいみたいな気持ちも多くの人が持っているはず。

そこを上手にインタビュー出来る人がいると、引き出せる情報は格段に質の高いものになると思うんですね。

レッスンプロの営業的なコンテンツは一切ナシで、本当に役に立つ情報だけが並んでいるポータルサイト。そういうのがあったら、ドラム界はもっと盛り上がると思いませんか?

そういう仕事、誰か僕と一緒にやりませんか?

 

 

<おしらせ>

「ドラマーのための身体塾」、2018年は大阪からスタートです。
今月のテーマは・・・

【高速連打part2 ~アクセントと音量のコントロール~】

です!


【1/21(日)大阪】

『ドラマーのための身体塾』 in 大阪 ~ドラマーなら知っておきたい身体のこと~

1月21日(日)17:30~19:30
大阪市立芸術創造館 音楽練習室大
https://resast.jp/events/236291/

 

【1/26(金)東京】

『ドラマーのための身体塾』 in 東京 ~ドラマーなら知っておきたい身体のこと~

1月26日(金)19:30~21:30
文京シビックホール練習室2 (文京シビックセンター地下1F)
https://resast.jp/events/236292/

 

お会いできることを楽しみにしています!

 

 

◆DVD LEVEL1
『モーラー奏法とその応用 ~本気で取り組む奏法改革~』

※好評につき重版しました!!

大音量や高速連打でも、痛くならない・疲れない!
モーラー奏法の基礎からドラムセットへの応用までを体系的に解説。
2014年当時のレッスン1年分の内容を凝縮したDVD3枚組・150分の大ボリューム!


DVD『モーラー奏法とその応用 ~本気で取り組む奏法改革~』山北弘一

クリックしてAmazonのレビューを見る↓

https://amazon.jp/dp/B00LE5TR8Q


◆DVD LEVEL2
『モーラー奏法とその応用2 ~身体の可能性を引き出す「脱・モーラー」の身体理論~』

ゴーストノートもタイムキープも自由自在!
脱力主体のLEVEL1だけでは実現できなかった「コントロール」に重点を置いた、さらに実用的な作品。
全身を連動させ、多彩な音色・音量・アクセント・グルーヴをマスターするヒントが満載!


DVD『モーラー奏法とその応用2 ~身体の可能性を引き出す「脱・モーラー」の身体理論~』山北弘一

クリックしてAmazonのレビューを見る↓

https://amazon.jp/dp/B00LE5TR8Q