呼吸で奏でる。

ドラムと身体。山北弘一@東京/大阪

感動する力

土曜日から大阪入りしています。
小学四年生の女の子が習いに来てくれているのですが、二回のレッスンで相当音が変わりました。
たった一つのアドバイスをキャッチする力には、感心する他ありません。

いい音が出た!嬉しい!最高〜!

という心の動きが、表情にも体の動きにも、もちろん音にも表れているのですね。

彼女を見ていると、大人が失ったものを感じずにはいられません。

大人も同じことを感じているはずなんですが、思考や判断で、表現を減速させてしまう。ともすると、感じる力そのものが鈍っていることすらある。勿体無い・・・

心が動くことが、全ての表現の第一歩。そんな力を磨く大阪ワークショップは、金曜日です。