呼吸で奏でる。

ドラムと身体。山北弘一@東京/大阪

分子栄養学

カフェイン断ち

思うところあって、カフェインをしばらく止めてみることにしました。今日で丸3日が経過。 コーヒーは10代から毎日飲んでおり、最近は仕事が立て込むと一日4杯くらいでした。 今月頭の大阪出張中(毎月上旬は、8日間ほど大阪に滞在しています)は特にカフェイ…

食生活が暴露されてしまいました(^^;

昨日は分子栄養学実践講座8期、三回目の講義でした。医療関係者が半分以上のこの講座、今回も大変な熱気です。 午前は上咽頭炎について。上咽頭とは要するに鼻の奥ですが、ここの炎症が実に多くの疾患と関連しているというお話でした。 上咽頭は、まさに香り…

「足し算」よりも「引き算」が大切

分子栄養学は、身体に足りていない栄養素を細胞レベルで判断し、食事やサプリメントで調整することで身体を良くするための栄養学です。 血液検査や毛髪ミネラル検査等の数値から推測して、不足している栄養素を割り出して、それを摂取する。単純明快、わかり…