呼吸で奏でる。

ドラムと身体。山北弘一@東京/大阪

山北弘一のプロフィール

山北弘一のプロフィール 1976年大阪生まれ。灘中学・高校卒、慶応大学中退。 15歳でドラムに出会い人生が変わる。プロの端くれとして音楽活動に明け暮れながら20代を修行期間として過ごし、31歳でドラム講師として独立。教室は今年で11年目に入り、指導時間…

謹賀新年

あけましておめでとうございます!2018年もどうぞよろしくお願いいたします。 テレビの正月番組を見ていたら、イップスで一線を退いた元卓球選手の話がありました。その方はいま実業家として、ショッピングモールで卓球イベントを開催するなど活躍していると…

ドラマーのための身体塾

ほぼ月イチ開催、ドラマーのための身体塾。 毎回様々なレベルの方がご参加くださり、楽しく学んでいます。 今月は東京が22日、大阪は昨日24日でした。 このところ特に意識しているのは、積極的に質問を頂くということ。 僕からの一方通行の説明やデモではな…

ドラム中級者がぶつかる上達の壁と、それを乗り越える3つのヒント

ドラム中級者が陥りがちなポイントとして、「上達を焦るあまり練習が空回りしてしまう」という状況があります。 とにかく練習時間を増やしてみたり、たくさん教則本を買ってみたりするけれど、頑張っている割には成果が感じられない・・・。 そんな時期に意…

DVD『モーラー奏法とその応用2 ~身体の可能性を引き出す「脱・モーラー」の身体理論~』

3年ぶり、2作目となる教則DVDをAmazonにて販売開始しました。 Amazonはこちら https://www.amazon.co.jp/dp/B075V8SRCQ/ タイトルの「脱・モーラー」という言葉は、初期から通ってくださっている生徒さんから頂いたアイデア。形にとらわれず、本当に自由な…

高松でワークショップでした。

17~18日は高松で2回目のドラムワークショップでした。 www.facebook.com 身体の使い方でサウンドは本当に変わります。 僕はドラムよりも「身体」を構造的に捉えているので、普通にドラムを練習しているだけでは気付きにくいことをお伝えします。 それはその…

大切なお知らせ

更新が空いてしまいました。皆さん、お元気ですか? 今日は大切なお知らせをさせてください。 個人レッスン休止のお知らせ 6月23日以降にお会いした生徒さんには直接お話させていただいているのですが、ドラムの個人レッスンを9月から休止させて頂くことにし…